読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また会う日まで

40代半ばで夫と死別。人生についての気づきを感じるままに。

お墓と仏壇のこと

今ごろですが、 1年前に葬儀のあと、同時期に購入した お墓と仏壇のことを記しておきます。 (※画像はイメージです) 当時はひとりで仕事場の閉鎖に伴う応対に追われ、 毎日があっという間でした。 その合間に友人のアドバイスを受けながら 墓地や仏壇を探し…

葬儀にかかった費用を確認する未亡人

当時の感情は抜きにして クールに葬儀を振り返ります。 葬儀が終わると葬儀社から会葬者名簿が渡されました。 ご会葬くださった人の 名前、住所、故人との関係、香典の金額が、 記された帳面です。 エクセルできちんと名簿を作ろう、 そう思いつつ 今もって…

お金のことを考えると現実に引き戻される未亡人

この時期、 ポストには毎日のように請求書が届きます。 クレジットカードの請求や 固定資産税、市県民税、国民健康保険料などです。 夫が亡くなって、 保険金や遺族年金(微々たるものですが)が入りましたので、 当面は何とかなるだろう、 などと悠長に構えて…

国民年金の少なさに驚いた

夫を亡くしたばかりなのに 銭ゲバみたいなイヤなタイトルですね。 でもね、 本当に少なくて驚いたんですよ。 うちは自営業でしたので、 国民年金でした。 毎年一括払いでひとり20万弱を支払っていましたよ。 加入してから20年近くですからおよそ400万円。 子…