読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また会う日まで

40代半ばで夫と死別。人生についての気づきを感じるままに。

思い出

毛先は憶えている

私にとって、魔のクリスマスも終わり、 平日の今朝に美容院へ行ってきました。 月に1度の白髪染めです。 私たち夫婦は共に白髪が早くから生えていて 結婚してしばらくはそれぞれ、 夫は床屋、私は美容院へと行っていました。 ふたりで自営業を始めて 忙しく…

以心伝心

午後の3時を過ぎると夕方を感じるこのごろ。 私の心は、夫のことを思い出していました。 去年の暮れ、仕事は正月休み前のラストスパート。 自営業の私たちは慌ただしいながらも、 休日には趣味のテニスをしたり、 一緒に買い物に行ったりと いつもと変わら…

黄昏クッキング

夫なき今、日々の暮らし向きは質素倹約に努めています。 生きていると何かとお金がかかりますね。 部屋のエアコンはなるべく我慢して、 日中はつけないようにしています。 生命維持の食事は、一人なのでいい加減です。 自他共に認める料理音痴なので 栄養が…