読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また会う日まで

40代半ばで夫と死別。人生についての気づきを感じるままに。

ストレス?身体の異変

魔の三連休も終わり

おーやれやれ。

読書、ときどき散歩の日々でした。

 

さて、ここ最近気になっていたこと。

忙しさや寂しさに『かまけて』気がつかないフリをしていた

自分自身のカラダの痛み。

 

春が終わった頃から

右の臀部から足の人差し指にかけて

痺れるような

くすぐったいような

変な痛みを感じるようになりました。

 

数年前にも

反対側が同じような症状になり

この時はストレッチで良くなったことを思い出し、

朝晩ヨガをしていたのですが、

良くなっていない上に、

バレエを始めてしまって

股関節まで痛めてしまいました。

 

いよいよなので、

連休明けに整形外科へ行ってきました。

 

レントゲンを数枚撮り、診察で足を上げたり曲げたり

の結果、『ヘルニア』の診断がくだりました。

事前にネットで調べていたときに

『かもね』と思っていたら『やっぱり』でした。

 

いわゆる坐骨神経を

2番目の腰椎が圧迫しているらしく

それが痛みの元の模様。

でも、神経って脳髄からきているから

自覚のないストレスがあったのかも知れませんね。

 

鎮痛剤と湿布、コルセットが処方されました。

取り敢えず一週間様子見です。

これで良くならないと注射されるとか。

それは避けたいところです。

 

私の腰のレントゲン画像を見ながら、

お医者さんの忘れられないひとこと。

『この、骨のカドがささくれてるのはね、

老化、老化ね』

二度言いましたね。大事なことなんでしょう。

 

 

↓ランキング参加中です。押してもらえると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↓こちらもお願いです。


生き方 ブログランキングへ


死別 ブログランキングへ


日記・雑談(40歳代) ブログランキングへ

ありがとうございます。