読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また会う日まで

40代半ばで夫と死別。人生についての気づきを感じるままに。

チェリーブラッサム 新しい私

4月になって、あっという間に月末です。

おかげさまで平穏な日々を送っています。

特別なことは何もありませんが、

新しい日々を記しておこうと思います。

 

昨年秋に再開した

大学(通信制)の新学期が始まりました。

仕事や家事の合間に勉強しています。

 

晴れた日には日頃の運動不足の解消に

近所の公園にウォーキングや

少し遠くのスーパーへ歩いて買い物へ行ったりしています。

気候も丁度よく、新緑で目が潤う感じが心地よいです。

 

一方、家の猫は換毛期のようで

抜け毛がひどく、朝晩のブラッシングは欠かせません。

ほふく前進で逃げようとするので毎回ひと汗かきます。

唯一の同居人(?)なので嫌われないように

終わったらおやつをあげたりしてご機嫌をとっています。

  

天気が良くない日は家に篭って

好きなお菓子を食べながら、

録画しておいた映画を観たり読書もしました。

 

月半ばには旧友から連絡があって

近々皆で会おう!ということになり

今からそれが楽しみです。

 

最近読んだ本(エリザベス・キューブラー・ロス著)で心に残った一節を。

 ‘永遠の別れ’(第1章 悲嘆の五段階 最後のページ)より引用

生きるよろこびを否定することなく

自分の真の欲求に耳をかたむけて一歩踏みだし、

変化し、成長し、進化していこう。

再び他者との交友範囲をひろげ

他者の人生に積極的にかかわっていこう。

友情をはぐくみ、自分自身との関係を深めていこう。

われわれは再び生きはじめる。

だがそれは、悲しみをじゅうぶん味わって

はじめてできることなのだ。 

  

  

↓ランキング参加中です。押してもらえると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↓こちらもお願いです。


生き方 ブログランキングへ


日記・雑談(40歳代) ブログランキングへ

ありがとうございます。